読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなめけ2巻のあとがきに代えて

f:id:misapro:20160901183336j:plain

 

突発のお仕事やら夏コミやらでだいぶご連絡が遅くなりましたが…orz

かなめけ2巻が絶賛発売中です。

よろしくお願いします。

 

イラストは、単行本の描き下ろし漫画の続き(?)

寝起きにほむほむの髪を三つ編みにしてあげてるまどかさんです。

 

と、いうわけで単行本の方はカバー下までぎっちり漫画が詰まっていてあとがき的な物はないので、ここにあとがき的な物を…と思ったのですが。

いざ書こうと思うと、何を書けばよいかわからないという…orz

とりとめのない文章になってしまいそうですが、とりあえず書き進めてみたいと思います。

 

当初お話を頂いたときに、私自身、特に美術や漫画をどこかで学んだわけではないので画力も乏しく…。

本当に自分なんかが描いていていいのかと悩みながらの作画でした。

しかし、かなめけの1話を入稿した直後に叛逆が公開になり、その迫力に圧倒されてから、考えを改めました。

そこからは自分が少しでもその世界に近いものを描こうと目標を定めました。

(とはいえ、背景やらトーンやらもまとめて自分一人でやっていては、大人数で制作されている映画には永遠に届くわけがないのですが…。)

 

そこから3年近く経っても、まだまだ自分の実力では伝えたいことを表現しきれないことが多く、ちょっとでも腕を上げて理想と現実の剥離を埋めるために漫画を描き続けています。

しかし、振り返ってみれば昔の自分よりは表現手法も増え、想像と近いものを具現化することに気付いたりもして…。

こうして終わってみて、改めて思うのはこのような貴重な経験をさせてもらって本当に良かったなという事です。

月並みで申し訳ないのですが、一言でまとめると「楽しかった」この言葉に集約できるかと思います。

 

 

---最後に。

最近見た劇場版傷物語の作画に超圧倒されたので、超期待してまどマギの次回作を待とうと思います!!

(>▽<)g